アカデミー

ジャパン・ソーシャルリーダーシップ・アカデミーとは?

ジャパン・ソーシャルリーダーシップ・アカデミー(JSA)の紹介。

ジャパン・ソーシャルリーダーシップ・アカデミーコンセプト

強くて、しなやかな軸を創る

-自分らしく生き、最高に自分を活かした人生を目指して-

現代社会の中で本当に自分らしく生きるということはどんなことなのでしょうか?
ジャパン・ソーシャルリーダーシップ・アカデミー(JSA)では強くてしなやかな軸を確立することで
自分のスタイルを創り出し、最高に自分を活かした人生を生きる事を提供しております。

ジャパン・ソーシャルリーダーシップ・アカデミー講座内容

ベーシック・コース:強くてしなやかな軸を創る

ベーシック・コースでは、強くてしなやかな軸を2~3ヵ月かけて創りあげていきます。
強くしなやかな軸、『自分を司る柱となるもの、樹でいう幹となるもの』を確立させ、
自分のスタイルを創り出し、最高に自分を活かした人生を生きることを提供しま す。

全6回 19:00-22:00/参加費15万円(税抜)

アクション・コース:強くてしなやかな軸を生きる

アクション・コースではベーシック・コースで知り得たことを、より自分のものにし、
仕事やプライベートなど人生のいかなる場面においても体現出来るようになるための
日々の実践と振り返りを行います。
日常生活で実際に起きていることを題材として扱いながら、最高に自分を活かした
人生を生きる事を提供します。

全5回 19:00-22:00/参加費8万円(税抜)

プレミアム・コース:自分を使い切る人生を生きる ~個から社会へ・個から全体へ~

強くてしなやかな軸を創り、生きることに取り組んできた先に、
自分を使い切る人生を生きることとはどんなことでしょうか?
プレミアムコースでは、強くてしなやかな軸を確立し、現実行動に繋げてきたことから、
社会や周りへの全く新しいインパクトを創り出していきます。

2日間/参加費20万円(税抜)

ジャパン・ソーシャルリーダーシップシップ・アカデミー卒業生の声

自分自身の人生に、リーダーシップを取れるようになったこと。日常の中にその選択肢はいつも転がっており、アタマの中の煩い思考や感情に振り回されずに行動する事が可能であると知りました。講師陣のみならず受講生が互いにサポートし合う中からの気付きも大きいです。

(Y.K. 30代前半 会社員)

ライスワークで得られない充実をプライベートで補填する。長くそんな生き方をしてきましたが、破綻するのは時間の問題だと感じていた時期にJSAに参加しました。自分がコミットした人生を一貫して生きるとはどういうことなのか? 現実を徹底的に扱い、アクションを続ける。回を重ねるうち、私の内部と現実をつなぐ回路がしっかりと接続されていきました。講座を終え、コミットした生を生き始めている私がいます。

(阿部真紀さん)

『申し込む時には、「忙しいので全日程は参加できない」と思っていました。ところが、終わってみると、全11回遅刻・欠席無し。回を重ねるごとに高まっていく“何が起きるか分からない期待感”が、原動力でした。』

(Iさん)

7月からのベーシックコース、アクションコースを通して、振り返ってみて、私が今、一番実感しているのは【人は変われる】ということです。本当に自分として、なりたい姿も以前と比べ、くっきり見え、今はそこに向かって、かなり充実した生活が過ごせていると思っています。本当に1年前の鬱屈としていた自分からすると、今の自分はかなりありえない状況で、なかなか人は変われないだろうと思っていただけに、目からウロコの状態です。

(30代 男性 髙橋さん)

JSAのベーシックコース、アクションコースとも、今思い返して改めて思うのは、自分では決して気付く事が出来なかった自分の奥深い気持ちに気付くことが出来たセミナーでした。今、セミナーと書きましたが、セミナーと書くことがはばかられるような内容だったと思っています。セミナーというと一方的に講師の方の話を聞いて納得するだけのものが普通だと思っていましたが、JSAでは受講している最中、常に自分の心を動かされ続けましたし、受講後もずっと自分に問いかけ続けるような経験をしました。また、気付きを得ただけでなく、日々の行動が緩やかに変化し行くのを感じたセミナーでもありました。JSAでご一緒した皆さんとも、すばらしい場を共有させてもらいました。お互いが自分のことを安心して話す場にすることを認め合って、お互いをサポートする気持ちを持って受講するというこれまでにない経験をしました。

(30代 男性 会社員)

サービス

人と社会を明るく輝かせる
ブライト 代表メッセージ
お問い合わせ